加圧トレーニングジムとは [ダイエット]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-31 19:54 Saturday
加圧トレーニングジムの概要について
加圧トレーニングジムは加圧トレーニングを取り入れたスポーツジムのことですが、まだスポーツジムで加圧トレーニングを取り入れているところは少ないのが現状です。韓国痩身一号

 

加圧トレーニングは今すごく注目されているトレーニングです。

芸能人や女性もダイエットのために取り入れている人がたくさんいます。

 

加圧トレーニングで少ない負荷で筋肉を増加させることにより、ダイエットに必要な筋肉を作ることができます。

阅读全文>>

トキソプラズマ症<感染症> [病気]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-31 19:52 Saturday
トキソプラズマ症とはどんな感染症か

 トキソプラズマ症は自然界の動物に比較的広範囲にみられる人獣共通(じんじゅうきょうつう)感染症で、日本人でも成人の20〜30%がトキソプラズマ原虫に感染しています。トキソプラズマ症に感染したネコなどの便に含まれるオーシスト(卵嚢子(らんのうし))に汚染された飲食物や、シスト(嚢子)を含む羊肉などを生焼けで食べたりすることにより感染します。美人豹
 トキソプラズマ感染後にエイズなどで免疫不全状態になった場合、あるいは妊婦が妊娠初期に初感染し、原虫が母体から胎児へ移行して垂直感染を起こした場合以外は、症状を示すことはまれです。
症状の現れ方

 先天性感染は流産・早産といった転帰をとることが多いと考えられています。妊婦の感染で胎児に影響が及ぶのは、感作(かんさ)されていない母親が妊娠初期に初めて感染した場合に限られています。患児は網脈絡膜炎(もうみゃくらくまくえん)、脳水腫(のうすいしゅ)、脳内石灰化、精神・運動機能の発達遅延などの症状を示します。

阅读全文>>

顔の毛穴の開き [ED治療]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-30 10:09 Friday
一般的に顔の毛包にはいろいろな種類のトラブルが起きることが多いです。人間の体には顔のほかに、頭皮や足などにも毛包はありますが、顔は特に皮脂の分泌量が多いため毛穴の開きが気になったりするのです。顔の毛穴の開きを気にしている方多いのではないでしょうか。紅蜘蛛
頬は皮脂量はそれほど多くないですが、年齢がいくにつれて毛包が開いてくる帯状の「たるみ毛穴」が目立ってきます。また、皮脂を毛穴から正常に肌に出せている場合は問題ありませんが、毛包がつまったりするとトラブルに発展してきます。

特に鼻は皮脂量が多いため、つまったよごれなどが目立ちやすく、汚れ、黒ずみや角栓などもつまりやすい。そのため、毛穴が気になるということになってくるのです。また、角栓がつまると、炎症をおこしやすくなり大人にきびにもつながってきます。

阅读全文>>

年代別の毛穴とお肌の悩み [早漏防止]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-30 10:07 Friday
毛穴の悩みといっても角栓やたるみ、黒ずみや汚れの問題など、年齢や個人によって様々です。ここでは、年代別にどんな悩みを持っているか調べてみました。

■40代、50代の毛穴とお肌の悩み
老化によるお肌の機能低下が気になり、衰えてきたと感じ始めるのは40代くらいからのようです。お肌の悩みとしては毛穴自体というよりは肌全体に関する悩み「たるみ」「しわ·小じわ」「しみ」が多いです。狼一号

年齢とともに肌が衰えることは当然のことです。ただ、お肌の衰えをできるだけ遅くするための対策はとることができます。老化に対する対策を「アンチエイジング」といいます。アンチエイジングで攻めの生活習慣やスキンケアをすれば若々しいお肌でいることが可能になります。開いた毛穴を引き締める、目立たなくするケアを早めに取っていきたいものです。

■20代後半から30代の毛穴とお肌の悩み
若いうちはお肌にあるコラーゲンが毛包を支えているのですが、この支えがゆるんできて毛穴が開いてしまうのです。いずれはこのたるみ毛穴がつながるようにしわができてきます。ただ、この老化によるたるみ毛穴はきちんと予防ケアをすることでかなり違いが出てきます。

阅读全文>>

コーディネーショントレーニングとは [ダイエット]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-29 17:16 Thursday
コーディネーショントレーニングの概要について
コーディネーショントレーニングは体をいろんなふうに動かす能力のこと言います。

世界レベルでは、いろいろな説があるが、日本では調整する力で、体の動きをコントロールする情報系・神経系のトレーニングとして見られることがよくあります。日本秀身堂救急箱

 

能力にはリズム能力・反応能力・バランス能力など数多くあり、それらを総合して鍛えることができるのが、コーディネーショントレーニングになります。

 

一部紹介しておきましょう。

阅读全文>>

糖尿病性ニューロパチー [病気]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-29 17:14 Thursday
糖尿病性ニューロパチーとはどんな病気か

 糖尿病により末梢神経が侵される頻度は極めて高く、治療を怠ると、時に下肢を切断することにもなります。
原因は何か

 糖尿病性ニューロパチーの原因には2つあり、病型は3つの型に分類できます。狼1号
 ひとつは、糖尿病による代謝障害により、手足の先(遠位部)から感覚障害(しびれ、ぴりぴり感など)が現れ、次第に体の中心に向かって左右対称に進んでいきます。これを多発性ニューロパチーといいます。
 糖尿病ではまた、小血管の動脈硬化が現れ、神経に栄養を送っている栄養血管に血液が行かなくなり(虚血(きょけつ))、手足に行っている神経がばらばらに侵されてきます。これを虚血性ニューロパチーといい、その結果、多発性単ニューロパチーと単ニューロパチーが起こってきます。前者は、ばらばら(多発性)に1本1本の神経(単神経)が非対称性に侵されるもの、後者は、動眼(どうがん)神経、外転(がいてん)神経や手にある正中(せいちゅう)神経(手根管(しゅこんかん)症候群)など1本の神経だけが侵されるものです。

阅读全文>>

糖原病 [病気]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-27 16:44 Tuesday
糖原病とはどんな病気か

 糖原(グリコーゲン)は、脂肪と同様に体のなかの貯蔵エネルギーのひとつであり、とくに肝臓と筋に多く蓄えられています。肝臓の糖原は、空腹時にブドウ糖にまで分解されて血液中に放出され、全身で利用されます。筋の糖原は、短時間に大きなエネルギーを要する運動時に分解され、筋で用いられます。Motivat
 糖原病は、糖原の利用が障害され、結果として組織に糖原が異常に蓄積する病気です。10種前後の病型があり、蓄積する組織にしたがって肝臓(肝型)、筋(筋型)、肝臓と筋(肝筋(かんきん)型)、心筋(しんきん)(心筋型)に分類されます。
原因は何か

 糖原の分解に関係する各種酵素の遺伝子異常が原因で、大部分は常染色体劣性遺伝(じょうせんしょくたいれっせいいでん)し、一部はX連鎖(れんさ)劣性遺伝します。

阅读全文>>

水泳ダイエット気楽に如何? [ダイエット]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-27 16:42 Tuesday
水泳ダイエットのメリット


水泳ダイエットの特徴は体重の重い人、運動が苦手な人でも、体に負担をかけずに無理なくダイエット出来る事です。
無理に泳ぐこともなく、泳ぎが苦手な人は歩いたり、踊ったり、水の中で自由に動いて下さい。御秀堂 養顔痩身カプセル

ただし、プールに入ってから20~30分の時間は運動をし続けるようにしてください。そうする事で、有酸素運動により体脂肪を燃焼させます。また、水中運動は陸上運動と違い、水の抵抗を受けるので、水がダンベルやバーベルの役割を果たし、やり方次第では有酸素運動を行いながら全身の筋肉を強化することもできます。ここで鍛えられる筋肉は、男性的なアウターマッスルよりも、しなやかで美しいインナーマッスルだそうです。

阅读全文>>

切迫性尿失禁と混合性尿失禁 [早漏防止]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-26 17:52 Monday
腹圧性尿失禁の次に多いのが、切迫性尿失禁です。尿意を感じたとたん、トイレには間に合ったもののドアを締めたとたん、あるいは下着を下ろしている間に漏れてしまう、また、トイレにたどり付く前に漏れてしまったというのが、このタイプの尿失禁の特徴です。最近泌尿器科では尿失禁があってもなくても、頻尿と強い尿意切迫感が合併する病態を過活動膀胱と呼ぶようになりました。これは頻尿と強い尿意切迫感に悩む人が世界的に非常に数が多く、日常生活に支障をきたしているため尿失禁が起こる前から早めに診断して治療しようという世界的な動きがあるからです。巨根

尿は、本来脳が準備万端、排尿OKと指令を出したところで排泄されるべきものです。ところが、切迫性尿失禁の場合は脳がまだOKの合図を出す前に、勝手に膀胱が収縮して尿道を押し広げ、尿が出てしまうのです。脳出血や脳梗塞などの後遺症で起こることもありますが、更年期をすぎると女性ホルモンの不足により膀胱の過敏性が増し、とくに原因がないのに、膀胱が異常収縮するため、尿が漏れてしまうことも多くあります。このタイプの尿失禁の人は、用心して早めにトイレに行くため、頻尿の人が多いのも特徴です。トイレに頻回に行くというのも、外出先などではなかなか辛いものです。

阅读全文>>

腹圧性尿失禁の特徴と原因 [女性用媚薬]

post by 早漏防止薬 / 2014-5-26 17:50 Monday
大笑いした拍子、急に走ったり、クシャミやせきをしたり、跳んだはずみ、あるいは重い荷物を持ち上げた時など、おなかに力が入った拍子に尿が漏れるのが、腹圧性尿失禁の特徴です。尿失禁の中では一番多く、70%を占めるといわれています。大きな原因は、前述のように骨盤底筋が弱って尿道や膀胱をしっかりと支えられなくなることにあります。閉経によって女性ホルモンの分泌が低下すると、それだけでも骨盤底筋がゆるんでくるのですが、肥満や妊娠・出産もゆるみの大きな原因になります。三體牛鞭

妊娠中は、胎児の重みで骨盤底が下にたわんでいるので、腹圧性尿失禁が起こりやすい状態になっています。こうした重みによる尿失禁は一時的なもので、大半はお産が終われば自然に治るものです。ところが、もっと心配なのは産後の尿漏れです。出産時には、骨盤底筋にも大きな負担がかかり、筋肉や靭帯が傷ついたりゆるんで、尿道や膀胱がお尻の側にずれてしまうのです。正常な位置に尿道や膀胱があれば、腹圧がかかっても尿が漏れることはありません。自分では意識していなくても、自然に筋肉や靭帯が協調して動き、尿もれ防止機構が働いて、尿道がギュッと締められているからです。ところが、その位置がずれてしまうと、腹圧がかかった時にうまく尿道をしめることが出来なくなり、漏れてしまうのです。

阅读全文>>

1 2 3 4