おかゆのダイエット方法 [ダイエット]

post by 性器増大薬 / 2015-9-16 16:51 Wednesday
■ダイエット方法ご飯からお粥に変更して、摂取カロリーを減少させる
■効果・検証
ご飯をお粥に変更する事で、同じ分量を食べても水分が多く含まれている為にカロリーが少ない。
消化も早く、エネルギー効率が高いために、ご飯よりも直ぐにエネルギーになる事がメリット。


消化がいいので、逆に言えばお腹が空きやすいというデメリットもある。V26Ⅲ速效ダイエット
うどんやお好み焼き等の粉モノでお腹が空いてしまう人は、同じくお粥でもお腹が空きやすい。


□摂取カロリー
お粥(250g)180kcal
ご飯(180g)262kcal
ご飯(200g)291kcal
ご飯(250g)364kcal

ご飯は、1膳180g程度である。
200gは、レンジで温めて食べるレトルトご飯の一般的な量。
(サトウのご飯やSBのご飯などは、1パック200gである)

お粥は全粥である。水分が多い7分や5分だと、さらにカロリーが減少する。


お粥でダイエットに向く人は、「食べる衝動」を抑えるのが苦手な方向け。
とりあえず、量を多めに食べても摂取カロリーが少ない為に、次のダイエットの初期段階として有効。
3食全てご飯を食べている方が、全てお粥にする事で、1日で200kcal以上の摂取カロリー減少が見込める。


■スタッフ検証
1日おきで、ご飯とお粥を交互に炊いて約半年間ダイエット試行しました。
お粥は、意外と多く食べる事ができないのです。胃に溜まってしまうみたい・・・。
食事の量を制限する訳でないので、ダイエットをしている感覚はほとんど皆無です。


実際にダイエット効果は高く、全てお粥に変更したなら相当な減量が出来そうです。
ただし、やはり「飽きてしまう」という事がネック。なるべくご飯とお粥をバランスよく食べるのが、長続きと成功の秘訣!炊飯用の土鍋で作っています。V26即効ダイエット  新曲美  日本秀身堂救急箱

« バイアグラの副作用 低血圧や臓器に持病がある人は要注意 | 脳性麻痺<子どもの病気>»

Quote:

Browse